FOMA M1000

DSC03150.JPG
そんな訳で、P-in M@sterをFOMA M1000に変更しました。


docomoのPHS撤退に伴い、懸案だった課題でした。
P-in m@asterはマンフレ師匠同様、たまに使う程度でしたが、そろそろ変更しないと、と思ってました。M1000はとりあえずいいと思ってましたが、高いので、しばらく様子見してましたが、マンフレ師匠が安かったようなので、今日、近所のドコモショップで機種変更しました。私のほうは、いろいろあって数千円でM1000に交換できました(凄)。
とりあえず、moperaUと自宅の無線LANの設定をしてみました。ブラウザがちょっと動作が重い感じですが、Opera7.5なので、再現性は良いです。
写真の左はSONY CLIE TJ25です。Palm関係は重要サイトも次々閉鎖され、すっかり斜陽の感がありますが、M1000がTreoのようにスマートフォンとして使えるのかどうかはこれからいろいろ調べます。
最近は、もうすぐWindowsMobile5.0搭載機種も出そうなので、悩みどころでしたが、安かったので、「まあ、いいか」というところです。

3 Replies to “FOMA M1000”

  1. トラバありがとうございます。
    実はその無線LANに繋ぐ件ですが我が家にあるバファローの指定はキー欄になにも書き込まなくて良いとなってるんです。
    だけど、M1000上ではそれがないと受け付けてくれません。こまっております。
    師匠はポイント使ったのでしょう?私も尋ねられましたが、子供たちが買い換えそうなのでそのままにしておきました。
    それで、いちまんいぇんだったんです。

  2. 本体が3万で、PHSから移行特典で21,000円引きの9000円。
    更に1年割引で-3000円、ドコモショップの会員になって-1000円。ここまでで5000円になりました。ポイントは1400円あったので、3600円!!!でした。
    無線LANのほうは、WPA-PSK, TKIPで設定してます。暗号キーは30桁で、MACアドレスで接続制限してます。
    ちょっと、気になるのですが、師匠のアクセスポイントの設定はフリーアクセスになってませんか???
    隣の家からアクセスできちゃう可能性があります。
    セキュリティの面から、改善したほうがよいと思います。

  3. なんと!
    っていうか、気になってたんですよ。 でもマニュアルの指定どおりにやるとこうなっちゃうんです。
    もっと勉強しないと、、、

コメントは受け付けていません。