ミニクラシックコンサート2006

本番当日だけのエキストラでした。
DSC00040.JPG
写真はスターバト・マーテルの練習風景です。


ミニクラシックコンサート2006と題された、府中市民交響楽団室内コンサートでした。
曲目はこんな感じでした。
ヘンデル 王宮の花火の音楽
ワーグナー ジークフリート 牧歌
オネゲル Dance De La Chevre
ドヴォルザーク 弦楽四重奏第12番ハ長調作品96「アメリカ」
チャイコフスキー ワルツ・スケルツォ
ペルゴレージ スタバト・マーテルより
当初、ドボルザークの管楽セレナーデをやるはずだったのですが、、、。
王宮の花火だけ出番でした。

One Reply to “ミニクラシックコンサート2006”

  1. 昨日はお忙しい中、出演いただきまして有難うございました。当初はドボルザークのセレナーデもやる筈でしたがすみませんでした。次にお会いするのはトゥーランドットですね。どうか宜しくお願いします。

コメントは受け付けていません。